東京大学科学史・科学哲学研究室 東京大学科学史・科学哲学研究室
ホーム > 3,4年生の方へ:進路について

進路について

教養学部基礎科学科科学史・科学哲学分科の卒業生のうち、毎年数名は大学院に進学します。総合文化研究科で科学史や科学哲学を専攻する卒業生のほかに、東京大学内の他の研究科や、他大学の大学院に進学する卒業生もいます。

卒業生の三分の二程度は、卒業後の進路として就職を選択しています。就職先としては、マスコミ、官庁、出版社、その他の企業などさまざまです。

 

2000-2010年の進路(記載がないのは1名を意味する)

≪就職≫
NTT東日本
アクセンチュア 2
医歯薬出版
公務員試験受験予定
コムシス・ホールディングス
日本生命保険
日本電気協会新聞部
日本ビジネスタンク
光文書院
ヒューレット・パッカード
ヒロセ電機
光村図書
モニターグループ
産総研職員
奈良市役所
NHK
ヤマハ
求職中・不明 2

≪進学≫
東京大学大学院(総合文化・科学技術論講座) 18   
東京大学大学院(総合文化・広域システム) 3
東京大学大学院(総合文化・地域文化)
東京大学大学院(文・哲学)
東京大学大学院(文・印哲)
奈良先端技術大学大学院 2
信州大学大学院(森林科学)
和光大学大学院
 

 

 

  • 大学院入試案内

平成24年度(2012年度)修士課程入試のための
説明会および研究室公開を下記の日程で開催いたします。

【第1回】広域科学専攻 大学院説明会

日時:平成23年4月16日(土) 13:00〜
場所:総合文化研究科・教養学部(駒場 I キャンパス)16号館 119・129

(1) 全体説明会(13:00~13:40、16号館1階119・129)
(2) 各研究室訪問(13:40~16:00)
     科学史・科学哲学(Aグループ) 東京大学駒場Iキャンパス 14号館3 階308


【第2回】広域科学専攻 修士課程入試説明会(募集要項を配布します)


日時:平成23年5月21日(土) 13:00~
場所:総合文化研究科・教養学部 (駒場 I キャンパス)13号館 (1階ロビーで受付、12:30~)


(1) 全体説明会(13:00~14:00、13号館2階1323)
(2) 個別説明会
    科学史・科学哲学(Aグループ) 東京大学駒場Iキャンパス 14号館3階308
(3) 研究室訪問 (個別説明会終了後; 場所は個別説明会にて確認のこと)

東京大学大学院総合文化研究科 修士課程・博士後期課程入学試験
相関基礎科学系の大学院入試に関する情報は以下のサイトに掲載されています。
http://www.dbs.c.u-tokyo.ac.jp/exam/setsumeikai/

 

 

進路について

科学史・科学哲学分科を卒業したあとの進路については、大きく大学院への進学と一般社会での就職に分かれます。

大学院進学に関しては、科学史・科学哲学研究室が担当している総合文化研究科広域科学専攻相関基礎科学系の科学技術基礎論大講座に進学する人がもっとも多いのですが、そのほかにも同じく広域科学専攻の広域システム科学系や、本郷の人文社会系研究科の哲学専門分野、さらに他大学の大学院の論理学などの専門分野に進学する人もいます。

また、一般社会での就職としては、業種は多岐にわたりますが、たとえば国家公務員、新聞社、出版社、金融、外資系、教師などがあります。
進学と就職の割合は、年によってかなり違いがありますが、平均すれば、やや就職のほうが多いというところです。